蟲クロ散歩

mushikuro3.exblog.jp

ムシを中心に、野鳥や他の生き物も

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

『クスサン祭』だった模様。(^_^;)

スタバの壁面は、クスサンだらけw
a0130622_15444014.jpg

フツーの人には、たまらんだろう(気持ち悪くて)
なんか、メスが多いなぁ。
a0130622_15474770.jpg

これもキレイなメス♪
オナカぽてぽてw まだ産卵してないのかな?
a0130622_15491198.jpg


a0130622_15563750.jpg
お店の従業員、毎日ガラス拭きするだろうに
どうしてるんだろうね?(^_^;)
[PR]
by mushikuro3 | 2012-09-20 15:57 | 鱗翅

ヒメヤママユ

昨日〜一昨日と、連れ合いが所用で上高地へ。
夜半から網戸やら壁面に、この方々が。
a0130622_1529934.jpg

ご立派なヒメヤママユが、ご宿泊された模様w


このようなところも、散策したようで。。。
a0130622_153159.jpg

a0130622_15323296.jpg



=== その際、こんなコも見つけたようで。。。 ===
[PR]
by mushikuro3 | 2012-09-20 15:42 | 鱗翅

虫こぶ?

すっかり放置しておりますw

先月末に、河原でこんなんなってるヨモギ多数を発見。
a0130622_15401122.jpg


最初、遠目から見ると、アワフキの泡のようで。
なんでこんな季節に?と近寄ったら、『綿』!!?
a0130622_15414492.jpg

フカフカの、綿花のよう(見た目)
見れば、一帯のヨモギのほとんどに、コレが。

帰宅して、なんか調べるのも面倒で放置していた。
で、今、思い立って、
『ヨモギ 綿花 むしこぶ」で、ググッたら

出ました。(^_^;)

ヨモギクキワタフシ
見た目まんまの、ネーミングw
やはり、虫こぶでした。

張本人は『ヨモギワタタマバエ
ハエ、でした。体長3mmほど。

虫こぶというのは、外敵から守る手段なのだけど、
アワフキみたいなヤワなものだと、中から幼虫が
引きずり出されて捕食されているのを見たこともある。
(アワフキのは「虫こぶ」じゃあないけど)
あと、ホストごと、草食獣に食べられちゃうとか。

この、みっしりとした綿なら、カンペキだろう。
こんな綿、食べたい捕食者もいなかろうて。

なんて思ったら、違ったようだ。(^_^;)
この虫こぶを観察された方の手記を見つけて読んだら、
ものすごい確率で、寄生されていたそうだ。
寄生者は、これまた2mmほどの小さなハチ。
産卵管の長〜い寄生バチ(青くてキレイ)だった。

どんなに小さくても、生き物の世界は弱肉強食&知恵比べだ。
[PR]
by mushikuro3 | 2012-09-14 15:53 | その他

ムシを中心に、野鳥や他の生き物も


by mushikuro3