蟲クロ散歩

mushikuro3.exblog.jp

ムシを中心に、野鳥や他の生き物も

<   2009年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キタテハ

土曜の夕方から、雨模様。
きょうも朝から暴風雨。
越冬組たちは、どうやり過ごしているのかな。

先週会った、キタテハ。
ピカピカの個体。
a0130622_2241586.jpg


ノコンギク
a0130622_2244620.jpg

日に日にムシが少なくなって来るけど、
キク科の花たちは初冬まで、
ハナアブや越冬組のチョウたちの
貴重な蜜源になる。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-26 22:11 | 鱗翅
街路樹のイチョウの下に落ちていた、このシト、、、
a0130622_23325690.jpg

『オレ、毒棘持ってますけど。何か?』
a0130622_23341447.jpg


[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-22 23:36 | 幼虫〜蛹

ツユムシ

ツリガネニンジンを撮りに行ったら、
a0130622_16521497.jpg

ツユムシが、むしゃむしゃ食べてますた。
あぁぁ。。。ボロボロw

昔は、この場所にたくさん咲いていたんだけど。
もう、これ1株しか咲いてなかった。くすん。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-19 16:53 | 脈翅・双翅・膜翅

ホシホウジャク?

電柱の根元に、3cmほどの蛾が。。。

擦れ擦れハゲハゲの、痛々しい姿。
a0130622_22425765.jpg

頭部に穴がっっ。(/_;)
鳥にでも突かれたのか。。。
a0130622_2245993.jpg

満身創痍の、この姿。
ホシホウジャク、だよねぇ?

ホバリングして吸蜜してるところは、
何度も見てるけど。。。

「お疲れさまでした」と言ってあげたい。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-15 22:57 | 鱗翅

ハラナガツチバチ

a0130622_18562715.jpg

朝の散歩中、
礼智が鼻先を突っ込もうとした植え込みにで
なにやらモゾモゾ動く方が。

ハラナガツチバチですねー。
この仲間を教えてもらったのは、ついこの春のこと。

触角が短いからメス。腹部の白毛帯は4本。
春に出会ったキンケハラナガツチバチより
もっと淡い感じ。
『ヒメハラナガツチバチ』かな?

キンケハラナガツチバチ♀は、↓こんなかた
(撮影は、今年の5月)
a0130622_190591.jpg

ネズミモチの花で、花粉まみれw
a0130622_1923917.jpg


ハラナガツチバチのメスは、土中のコガネムシの幼虫に
卵を産みつけるそうだ。 何故わかるんだ?
土を掘るために、メスの大アゴはハンミョウ並みに
発達しているのそうなのだが、まだ撮れてませーん。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-15 20:09 | 脈翅・双翅・膜翅

また、ウラギンちゃん

朝の散歩から戻ったら、
家の前に、行き倒れのウラギンシジミ♂が。

手に乗せたら、少し暖まったのか
ほんのちょっと元気になったような気が。。。
a0130622_184525.jpg

ほら、御開張も見せてくれたし、
a0130622_195321.jpg

けど、けっこう擦れてるな〜。
台風でやられたのかなぁ。
a0130622_112549.jpg

雨が降って来たので、濡れないように
パイナップルセージの葉裏に止まらせてあげた。
がんばれ〜。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-10 23:15 | 鱗翅

ツバメエダシャク

昨日。雨が降り出す前に、いそいそと
らいちゃんと散歩する住宅街。

目の端に、白いモノが。。。

数歩戻って確認すると、
アイビーの葉裏に、このかたが。
a0130622_11445019.jpg

おっ。
ツバメエダシャク(の、どなたか)。
a0130622_121813.jpg

キレイだし、ほどほどの大きさ(開張5cm弱)だし
訪花して吸蜜もするし、ムシに興味のない
人が見たら、蝶だと思うのだろな。

この時期の発生だし、この場所(関東平野)だし
まずはウスキツバメエダシャクと考えてよいかと。

顔色(「ウスキ」は橙色、「フトスジ」は白色)を
確かめようと思ったのだけど、右手にデジカメ
左手に礼智だと、なかなかうまく覗き込めない。

チラリと橙色が見えないかい?
a0130622_12284836.jpg

帰宅したら、なななんと、
自宅玄関の外壁にも、止まってますた!
で。
手乗りして写そうとして、指をそっと差し出したら
即行、飛ばれてしまいますた。 ◯| ̄|_

そんなもんだ。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-06 12:34 | 鱗翅

ウラギンシジミ

朝の散歩で会った、ウラギンシジミちゃん。
曇天で気温も低く、ジッとメヒシバに止まってました。
開翅してくれなかったので、雌雄は不明。

a0130622_164517.jpg


[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-06 01:07 | 鱗翅

コエビガラスズメ

今週の公園散歩は、ウラギンシジミくらいで
あまりムシは撮れなかったなー、
と思って帰宅したら、玄関の雪柳にこの子が。
すでにもう終齢かと思われますが、
きょうまで気付かなかったよ。。。

おっと、お食事ちう〜w
3対の胸脚も、小っちゃな爪が激カワユス。
しかも根元から、黒→白→黄色→黒、と
ずいぶんと手の込んだ模様に。
a0130622_1824396.jpg


近づき過ぎたら、やっぱりこのポーズ
a0130622_18261623.jpg


ガチャピン。。。。(^_^;);;;
a0130622_18455579.jpg

腹脚も尾脚も(こんなとこ誰も見ないだろうに)
手の込んだ模様。こんなとこに凝ってどーする? > 創造主

ついでなので、尾角も。
a0130622_18485937.jpg


きょう見たら、午前中は昨日と違う枝先で
雪柳を食べていたけど、昼には塀を迷走。
ついに蛹化か?
目立った寄生痕もないようだし、
無事に蛹化&羽化できますように!
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-05 18:54 | 幼虫〜蛹

続いて、ルリちゃんが

雨続きですね。
今夜の中秋の名月は、期待出来ないとの予報
でしたが、思いの外、堪能出来ました。

昨日も雨の中、バタバタと過ごし、
朝・昼とルリちゃんの状態をチェックしたのですが。

夕方、外出から帰ったら羽化していますた。◯| ̄|_
a0130622_22414.jpg


きょう、昼前にリリース。
a0130622_234697.jpg

ピカピカ☆なのだけど。。。
ゆうべ、ちとケース内で暴れたルリちゃん。
見ると右後翅の尾状突起が破けてますた。。。あぅ。

手乗りもしてくれたけど、指先に止まらせたら
手首まで歩いて来てしまった、、、
a0130622_295917.jpg


もふもふ〜
a0130622_263739.jpg


触角の先端が、オレンジ色なのね。
水色の帯といい、深い瑠璃色の翅やボディといい、
何時間見ていても飽きないくらい。
あ。羽裏の樹皮のような色模様も好きです。
複雑な翅のカタチも。

a0130622_2132254.jpg

がんばって冬を越えられますように。
またうちの庭に来てね。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-03 23:58 | 鱗翅

ムシを中心に、野鳥や他の生き物も


by mushikuro3