蟲クロ散歩

mushikuro3.exblog.jp

ムシを中心に、野鳥や他の生き物も

カテゴリ:半翅( 13 )

大遠征

今年は(少なくとも、県央では)アブラゼミの
鳴き出しが遅かったように思う。

フツーは、梅雨明けと同時に大合唱が始まる。
それが今年は、梅雨が明けて、抜け殻が増えはじめ
飛んでる個体も毎日見るにもかかわらず、
ほとんど聞かずに8月に突入。

まったく聴かなかったわけではない。
単独では、時々耳にしていた。
けど、ホントにピンポイントで、そこを通り過ぎて
しまうと、もう聴こえない(鳴いていない)。

フェイスブックで、各地の友人たちに訊いてみたら
「そういえば、聴いてない」という人が。
北海道(札幌)に至っては、『もう何年も聴いてない』と。

調べたら、アブラゼミの生息域は近年変動していて
札幌周辺では、今ほとんど居なくなっているのだそうだ。

関東でも、そういう傾向にあるのか???
そんな考えがよぎったが、ここ2〜3日で
すっかり「いつもの夏」が復活。
元気にアブラゼミが合唱し始めた。

と同時に、もう、ツクツクボウシも鳴きはじめた。
ようやく「夏本番」を実感したと思ったら、
もう、「夏も後半」なの?!

そういえば、明日は立秋だったっけ。。。

さて、散歩中に見つけた、こんな抜け殻。
a0130622_23153553.jpg

この2匹は、同時に羽化したんだろか?(^_^;)

このイチョウの根元には、セミ穴が2つしかなかった。
写真左下にあるのが、それ。
そして、写真右上にあるのが、抜け殻w
a0130622_23193598.jpg


根元には、たくさんのヒコ生え。
その中から同じ1本を選んで登り、枝先まで行って羽化するという
確率は、どのくらいなんだろう?

けっこうワタシには、奇跡的な写真に見えるのだがw
[PR]
by mushikuro3 | 2012-08-06 23:22 | 半翅
6月に入ってすぐ、連れ合い両親が
庭の手入れに来てくれた時に、見つけたのだけど。
1度は手に乗せたのだけど、落としてしまい
あまりに小さいので、あっという間に
雑草の中に見失ってしまった。

そんなちびカメが、先日、玄関先に鎮座していた。
a0130622_15352931.jpg

どのくらい小さいかというと、これくらい↓
a0130622_15361688.jpg

後ろは、わたしの「小指」の指先ですw
5mm弱、ってとこでしょうか。
a0130622_1537477.jpg

マクロで撮るから、手指のカサつきが目立つなー(泣
[PR]
by mushikuro3 | 2010-06-29 15:39 | 半翅

ベニキジラミ

網戸に、小さな小ぃ〜〜さな、ムシが飛来。
編み目は、1目が1.4mmくらい。

a0130622_23422192.jpg

a0130622_23424772.jpg

ウンカの仲間です。
飛ぶ時、『ピッッッ!!』って飛んだ。
ノミの跳躍のような速さだったヨ。

幼虫は、アケビ等に虫コブを作るそうです。
[PR]
by mushikuro3 | 2010-06-01 23:46 | 半翅

セアカツノカメムシ

普通種だけど、とても美しいカメムシ。
普通種というけど、初見だったワタシw
a0130622_23354652.jpg


う〜〜〜〜ん。
ピンが残念(この後、飛ばれたw)(^_^;);;;
[PR]
by mushikuro3 | 2010-06-01 23:37 | 半翅

鈴なり

ぎうぎう。。。
a0130622_233658.jpg

a0130622_2393680.jpg

キバラヘリカメムシ
マユミの樹上に、幼虫から成虫まで全員集合。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-09-11 23:03 | 半翅

アカスジカメ再び

相変わらず、ハイイロチョッキリは
次世代を生み出す仕事に、いそしんでいる模様。。。
a0130622_15185064.jpg



盛夏には姿を消していた、アカスジカメムシ。
涼風がたった今、またたくさん見られるようになった。
a0130622_15214132.jpg

うちの近所のフェンネルに「ごちゃっ」と居るが
あまりの数にスルーしていたら、1匹だけ
ちょこんと居たので、思わずパチリ☆
[PR]
by mushikuro3 | 2009-09-03 15:26 | 半翅

オーシンツクツク。。。

朝、洗濯物を干していたら、
2階まで伸びてるキンモクセイに
なにやら飛来する影。。。

すぐに鳴き始めたので判明w

ツクツクボウシ
a0130622_14374926.jpg

鳴いてたんだから、間違いなく♂
[PR]
by mushikuro3 | 2009-08-21 14:39 | 半翅

ベッコウハゴロモ

ここ3日、湿度が低く、朝も快適なので
連続して早朝遠征。
が、今朝はついに23度を割ったので
涼し過ぎたのか?時間的に早過ぎたのか
セミたちは鳴けども他のムシたちには、
とんと会わなかった。

ので、昨日出会ったシリーズ。
ベッコウハゴロモ。
a0130622_153135.jpg

翅の色の明暗に
バラエティがあるそうだ。

で。
これも、眼状紋なのかなぁ?
[PR]
by mushikuro3 | 2009-08-17 15:06 | 半翅

スケバハゴロモ

忙しくて放置してますた。
この1週間で、ツクツクの声が目立つようになり、
日没後には、アオマツムシの声すら
聴けるようになりました。

けど、まだ秋は遠い。。。。。
昨日、34度を記録した県央の今朝の最低気温は
27.5度。◯| ̄|_
老犬礼智の夜散歩は、中止しましたよ。

夏のムシたちは、大喜びでしょうけど。
すぐ側の公園で、クマゼミまで鳴いてるし。
それでも夏は、後半戦ですな。

a0130622_13132787.jpg

セミと同じ半翅目の、スケバハゴロモ。
透け翅羽衣、と書くのだろうな。
小〜さいけれど、セミっぽい顔してるよねw
[PR]
by mushikuro3 | 2009-08-14 13:34 | 半翅

雨上がりの林では

少し前までは、ニイニイ羽化ラッシュだったのが
アブラゼミへと移行し、今はヒグラシ祭りの模様。
やたらと抜け殻が目についた。

おっ♪ 成虫が居るじゃん。
a0130622_16275922.jpg

逃げないなー、と思っていたのだけど。
連れ合いが横から撮った写真を見たら、
a0130622_16284955.jpg

ぷすーっ。
あぁ、お食事中でしたか。(^_^;);;;

柵のロープでは、アブラゼミが羽化して、、、
a0130622_1629598.jpg

まだ飛べなさそう。
と、思って回り込んで写そうとしたら
飛んでっちゃった。
ニイニイゼミも、まだまだたくさん鳴いてました。 

ヒグラシの抜け殻。
パッと見の印象として「ほっそりしてる」。
a0130622_1635172.jpg

家に帰って、この前とってきた
ニイニイとアブラと、3つ並べて撮ろう♪
って思ったのだけど、どうやら捨ててしまったようだ。
うーん。いつまでも置いておくと、連れ合いに
イヤがられるからなー。捨てたかー。やはりー。

。。。またとってこよう。

カテゴリを「半翅」にしたついでに
もひとつ。ピンボケだけどカメムシ。
a0130622_1638448.jpg

ヒゲナガカメムシ
1cmに満たない、小さな細長いカメムシ。
前腕が太く、名前の通り触角が長いのが特徴。
エノコログサや、イヌビエといった
イネ科の花穂を吸汁する。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-08-03 16:43 | 半翅

ムシを中心に、野鳥や他の生き物も


by mushikuro3