蟲クロ散歩

mushikuro3.exblog.jp

ムシを中心に、野鳥や他の生き物も

カテゴリ:幼虫〜蛹( 46 )

クルミマルハバチ

だと思う度、97%
だって、食草がクルミだったからw
a0130622_17335778.jpg


このテの、白いモフモフ幼虫は、
1:アゲハモドキの幼虫
2:ハバチの幼虫
   ミツクリハバチ
   クルミマルハバチ
   ババシロアシマルハバチ
の、いずれか。

アゲハモドキは、ヤマボウシやミズキをホストにする。
ミツクリは、ハンノキ等、
ババシロは、オオデマリ等に見られるようで、
クルミさんは文字通り、クルミがホストだよね?

ということで、クルミマルハバチでしょう。たぶん。

蛾とハバチの幼虫の違いは、もちろん、
腹脚の数。蛾=5対以下、ハバチ=6対以上。
この写真では腹脚の数は分かりません。
が、ホストがミズキでもヤマボウシでも
無いことが明らかなので。

けっこうデカかった。3cmくらい。
このモフモフは、幼虫が分泌したロウ物質
だそうで、触れば落ちます。

顔は向こう側?
食餌中のコも居たけど、遠いし(高いし)
風でユラユラだしで、ボケボケであるよ↓
a0130622_1750571.jpg


[PR]
by mushikuro3 | 2011-05-20 17:51 | 幼虫〜蛹

幼虫祭り

久しぶりの、幼虫祭り♪

ハルノノゲシ(春の野芥子)に、派手な幼虫。
親御さんは、ちょ〜地味な、
ホソバセダカモクメ。
a0130622_15324451.jpg



派手さでは負けない、フクラスズメ。
しかも威嚇してるしw
キシァァァァァッ!!! ←お約束の擬音
やはり親御さんは、とても地味。
a0130622_15342988.jpg


最期に、らぶりぃなアゲハ幼虫。
a0130622_15363699.jpg

先日、連れ合い両親が、ジャングル化した庭の手入れに
来てくれた際、ミカンを剪定中におとーさんの
軍手にしがみついて来た子w

もう終齢だし、ほとんど刈り込んじゃったから
柔らかい葉も乏しいし、ケースにお移りいただいた。
3日後には、蛹化。

なんか、寄生痕みたいな
アヤシイのが、あるんだよねぇ。。。(−_−;)
無事に羽化してほしいです。
[PR]
by mushikuro3 | 2010-06-10 15:42 | 幼虫〜蛹
いかんいかん。1ヶ月以上放置してしまった。

師走となり、寒い日なぞ10度に満たなくとも
それなりに出会いは、まだある。
けど、デジカメ持ってない日に限って
目の前にジョウビタキ♀が舞い降りて来て
イヌも居るのに至近距離でくつろいでくれたり、
今朝も暖かかったせいか、ウラナミシジミが
目の前のセンダングサで、のんびり吸蜜してたり。

そんなもんだ。◯| ̄|_

アカスジキンカメムシ幼虫(11月18日撮影)
a0130622_1318156.jpg

寒かったこの日、なぜか公園内の舗道を
かなりのスピードで移動していた。
ちゃんと暖かい越冬場所に辿り着けたかな。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-12-07 13:22 | 幼虫〜蛹
街路樹のイチョウの下に落ちていた、このシト、、、
a0130622_23325690.jpg

『オレ、毒棘持ってますけど。何か?』
a0130622_23341447.jpg


[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-22 23:36 | 幼虫〜蛹

コエビガラスズメ

今週の公園散歩は、ウラギンシジミくらいで
あまりムシは撮れなかったなー、
と思って帰宅したら、玄関の雪柳にこの子が。
すでにもう終齢かと思われますが、
きょうまで気付かなかったよ。。。

おっと、お食事ちう〜w
3対の胸脚も、小っちゃな爪が激カワユス。
しかも根元から、黒→白→黄色→黒、と
ずいぶんと手の込んだ模様に。
a0130622_1824396.jpg


近づき過ぎたら、やっぱりこのポーズ
a0130622_18261623.jpg


ガチャピン。。。。(^_^;);;;
a0130622_18455579.jpg

腹脚も尾脚も(こんなとこ誰も見ないだろうに)
手の込んだ模様。こんなとこに凝ってどーする? > 創造主

ついでなので、尾角も。
a0130622_18485937.jpg


きょう見たら、午前中は昨日と違う枝先で
雪柳を食べていたけど、昼には塀を迷走。
ついに蛹化か?
目立った寄生痕もないようだし、
無事に蛹化&羽化できますように!
[PR]
by mushikuro3 | 2009-10-05 18:54 | 幼虫〜蛹
蛹化体勢に入って5日目。
ようやく、いわゆる『前蛹』っぽいカタチに
なって来ますた。 縮んだ〜。

a0130622_16555339.jpg


完全にサナギになるまで数日かかると
たけさんからお聞きしていたので。
『弱って死にかけの様に見えるかもしれませんが、
長い目で見てやってください』という
経験者のありがたいアドバイスをいただいてなければ
もう、ドッキドキで半ば諦めていたかも。

カラダがデカイと、こんなにも時間かかるのね。
皮1枚下では、カラダの作りが変わってるんだな。
なんかスゴイよなー。

尾角なんか蛹化したら「無くなる」パーツだから
なんかもう透けて干涸びた感じになっちゃって
「あとは外れるだけ」な準備が、すでに出来ているようだ。
a0130622_1741295.jpg

ティッシュ除けたら、まだ『ぐん、ぐんっ』て
動きます。 蛹の動きとは違って、まだ
幼虫のそれっぽさが残った動き。

まだ数日かかりそうだね。がんばれ〜。
撮影後、またティッシュに埋めますたw
[PR]
by mushikuro3 | 2009-09-29 17:12 | 幼虫〜蛹

その他のタテハな皆さん

アカタテハちゃん2号。
うっすら眼が見える。
一両日中くらいには、羽化するかな?
a0130622_16111880.jpg


こちらは、1号ちゃんと同じ日に蛹化した
ツマグロヒョウモンさん。
うっすら、眼が透けて見えてる。
a0130622_16142493.jpg


そして、ルリちゃん♪
まだまだ透けてないゾ。
いや。色が濃いから分からないだけか?
a0130622_1624196.jpg

a0130622_1624538.jpg


それにしても。。。
ルリちゃん、アカタテハに比べ、
ツマグロの派手さって。。。(^_^;);;;
成虫も幼虫も、サナギも派手なのよねー。
南方系だから?

明日は今日よりも、雨指数が高いそうだ。
羽化するなら、明後日にしなさいね〜!
[PR]
by mushikuro3 | 2009-09-29 16:29 | 幼虫〜蛹

クロメンガタスズメ幼虫

まだまだ続くよ!幼虫祭り♪(^_^;);;; 恐縮です。。。

昨日の朝。イヌらの散歩帰りの連れ合いが、
「落ちてた」と、拾って来ますた。
差し出されたビニール袋を見て、ぎょえーっ。
いや。わたしだって、いきなりだと驚くんですよ。
だって、この大きさだもん。

どーん!
a0130622_2127570.jpg

でかっっっっ!!!
伸びた時は、10cm超ありますヨ。
ケースに入れるのに軽く握ったら、びるんっびるんっ!
って、ものすごい勢いで身を捻りやがりまして。
しかーも、けっこうな「ずっしり」感が。←「みっしり」とも

しょえ〜。でかーっ。
スズメガだねぇ。なんだろう。
って、尾角を確認すると。。。。。
a0130622_21295675.jpg

うぇっ?! 巻いてるよ!

メンガタスズメでつかっ!?( ̄□ ̄;)
ひゃ〜。初めましてー。

メンガタスズメ(の、仲間)は、映画『羊たちの沈黙』
のポスターに使われたので、有名です。
背面に、人面のような模様があるスズメガです。

あぁぁ。。。食草、なんだっけ?
ナスとかトマトとか。。。要はナス科?
うーん、うーん。。。どうしようかなぁ。。。
そうだ、2件先の家の前の電柱の根元に
ワルナスビ(帰化植物)が生えてたっけ。
あれで賄えないだろか?

さっそく採りに行きました。
あったけど、、、電柱の根元ってのがねー。
イヌたちのターゲットになっていそう。
3本ほど摘んで、よーーく水で洗い流しました。

で。大きめの飼育ケージに入れたメンガタと供に
入れたのだけど。。。
走る走る。。。ものすごい勢いで動き回って止まらない。
こりゃ、蛹化が近いのか?
それとも単に、今までの好みの食草がなくなって
探しているのか?

連れ合いに聞いたところ、例によって
住宅地をウロウロしていたのだそう。
るいに見つかって食われそうになって「捕獲した」と。
どこかの庭のプチトマトでも、食っていたんだろか。

で。
結局、ワルナスビには見向きもせず、蛹化するかも
しれないんで、土でも入れようかとも考えたのだけど。
「奈良市北部・高の原の昆虫」の、たけさんがティッシュ丸めて
代用していたのを思い出して、とりあえず入れてみる。

結局、夕方になる頃に、やっと(少し)静かになった。
けど、まだ、ごそごそ動いていた。
ワルナスビは、見向きもされていない模様。

しかし、この尾角。気になる。。。
「メンガタスズメ」にしては、クルッとしているようだし、
かといって「クロメンガタスズメ」にしては、巻きが甘い。

そこで、先達に御教示いただいたところ「クロメンでは?」と。
たけさんが飼育した個体を見ても、同じ感じ。
クルルンッ!っていう強い巻きではなく、軽い巻き具合。
こりゃ、やはりクロメンですか!? うひょ〜。

クロメンガタスズメは元来、箱根から西の地域の分布で、
いわゆるこいつも『北上組』というやつです。
最近、関東でも幼虫や成虫の報告が増えて来つつある。
に、しても。
ここいらの住宅地を歩いてるなんて。。。

a0130622_21545492.jpg

しかし、可愛げない色だなー。(^_^;);;;
たけさんとこみたいに、黄色とかなら可愛いのに。←差別意識
せめて、緑でいてくれよ。 この色は、なかろ。

で。。。
夜にはおとなしくなり、今朝見たら。。。
ちょっと縮んだカンジになって、丸くなって
口から、うっすら糸を吐いてますた。 
蛹化が始まった模様。

写真だと糸は見えないけど(ケース下から撮ってます)
a0130622_21583675.jpg

このまま無事に、蛹化しておくれ。
そして元気に羽化してください。お願いしまス。

覚書:たけさん家は、御自宅のコムラサキで発生
   次回(もしまた)見つけて飼育する場合は、
   迷わずコムラサキを入れてみよう。
   あと、ワルナスビも結局、イケるかどうか不明のまま
   なので、これも試してみたい。いくらでも生えてるし。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-09-25 22:18 | 幼虫〜蛹
いつもの公園の、駐車場の生け垣。
ネズミモチ、なんですけど。
園内散策を済ませて、イヌたちをクルマに
乗せて、ふと、見たら。

でっっっかいフンが、ぽろぽろと落ちてますた。

犯人は、このしと。お食事ちうですね。
a0130622_14541951.jpg

シモフリスズメお子さん。
作夏、うちの門扉にも居らしたのであった。

イガイガの尾角は、意外と堅いのである。
摘んで引っ張ると、ものすごくイヤがる(経験済み)。
a0130622_15121675.jpg

しつこく撮ってたら、威嚇されますた。

威嚇の図。がをー。(迫力ナシ)
a0130622_15283543.jpg


だって、ガチャピンだもの。ぷぷっ。
a0130622_1531461.jpg

6本脚を、ちまっと揃えて
「ぶりっ子ポーズ(死語)」してるのが、いぢましい。
[PR]
by mushikuro3 | 2009-09-23 15:41 | 幼虫〜蛹

そして、ルリちゃんも

今朝見たら、前蛹に。(・∀・)
朝見た時は、びろ〜んと伸びたぶら下がりスタイル
だったのだけど。

昨日まで↓は、フツーに食べてたと思ったのだけど
a0130622_22372334.jpg


今朝は、フツーにぶら下がりスタイルで
前蛹状態だったのだけど。
夕方に見たら、こんな、クルッとしていて。。。
a0130622_22385120.jpg

ちょっと、ドキドキ。。。(^_^;);;;
だいじょぶかな?
無事、蛹化(&羽化)してくりょ〜!

ちなみに前回(一昨年)は、終齢で
どわっ!と、コマユバチが出て来ますた、、、
[PR]
by mushikuro3 | 2009-09-22 22:42 | 幼虫〜蛹

ムシを中心に、野鳥や他の生き物も


by mushikuro3